本文へ移動
社会福祉法人あそう(法人本部)
〒669-5123
兵庫県朝来市山東町一品424
TEL.079-676-5260
FAX.079-676-5261

緑風の郷
〒669-5123
兵庫県朝来市山東町一品424
TEL.079-676-3411
FAX.079-676-3399

木の香
〒669-5123
兵庫県朝来市山東町一品424
TEL.079-676-3455
FAX.079-676-5266

はまなす苑
〒669-6221
兵庫県豊岡市竹野町須谷433
TEL.0796-47-2200
FAX.0796-47-2202

おおやの郷
〒667-0313
兵庫県養父市大屋町笠谷41
TEL.079-669-2100
FAX.079-669-2111

ここのか
〒668-0051
兵庫県豊岡市九日市上町785
TEL.0796-21-9057
FAX.0796-23-7733
1. 特別養護老人ホーム
2. 短期入所生活介護(ショートステイ)
3. デイサービスセンター
4. グループホーム
5. 居宅介護支援事業所
6. 山東高齢者相談センター
7. 生活支援ハウス(養父市・豊岡市)
8. ケアハウス
9. 支え合い生活支援サービス
10. 支え合い通所介護
1
7
5
7
9
2

はまなす苑からのお知らせ

はまなすだより

RSS(別ウィンドウで開きます) 

面会制限の延長についてのお願い

2020-06-02
重要
 平素は、はまなす苑の運営にご理解ご協力をいただき厚く御礼申し上げます。
 さて、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、施設内感染防止を目的とした対策として、令和2年2月25日から、ご家族様のご面会を原則禁止とさせていただいておりました。このたび、兵庫県での「緊急事態宣言の解除」が5月21日に発表されましたが、全国的に感染が完全に終息した状況でもなく、ご高齢者の感染にかなりの危険性を伴う状況に大きな変化もなく、引き続き警戒が必要とされます。また、ご入居されている方々のご家族様も、但馬圏域のみならず、複数の地域に在住されているご家族様も沢山いらっしゃることから、抵抗力が低下されているご高齢者がたくさん入居されている状況を鑑み、引き続き十分な警戒が必要であると判断いたします。よって今までの面会制限につきましても、しばらくの間は現状の制限を継続させて頂きます。今後の感染状況の収束により、面会制限も緩和の方向になる予定でありますので、その際は素早く皆様へお知らせをさせて頂きます。
尚、特別なご事情がある場合や、ご入居者様のご状態が良くない場合等につきましては、引き続き個別にご相談の上、面会に向けた検討をさせていただきます。
ご面会を心待ちになさっていたご利用者様、ご家族様には大変申し訳なく、スタッフ一同、非常に心苦しい思いではありますが、何卒ご理解を頂きたいと思います。
皆様方には大変ご迷惑とご心配をお掛け致しますが、今後ともご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
                                     はまなす苑 施設長

ケアハウスの壁面飾り

2020-05-03
今日、ケアハウスの壁に飾りを貼りました。
 
1ヶ月ほど前から、コツコツと作り、ようやく本日完成いたしました。
 
菖蒲の葉っぱを折るときに、葉っぱの先がピンと尖るようにこだわって折っておられたり、壁に貼るときも配置にこだわり、納得のいくものが完成いたしました。
 
ケアハウスのお二人も、完成した壁面飾りを見ながら、「ええのが出来た。」と満足そうにされておりました。
 
 

緊急事態宣言を受けての面会の取り扱いについてのお知らせ

2020-04-08
この度は新型コロナウイルスの予防対策で面会制限を設けておりご不便をお掛けしております。
お陰さまで現時点ではその他感染症も含めて流行や発症者はみられておりません。しかしながら全国の感染者増加の状況及び、昨日発令された緊急事態宣言を受け、さらに厳重な対応をしていきたいと考えていますので、ご家族の皆様方には引続きご理解とご協力をお願い致します。。
 
※ご面会については、緊急でやむを得ない時、重篤な時の特例を除き、原則禁止とさせていただきます。
何卒、ご理解とご協力賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

お好み焼き作り

2020-02-28
今日は昼食にお好み焼きを作りました。
 
生地も自分たちで混ぜ、ホットプレートで焼きました。
部屋中にお好み焼きのいい香りが広がり、みなさん自然と笑顔がこぼれました。
賑やかな4人でしたので、会話も弾み、楽しい時間が過ごせました。

巻き寿司作り

2020-01-23
今日は6名の入居者様と一緒に、巻き寿司を作りました。
「昔はよく作ったわ」と昔話を聞きながら、酢飯を広げ、具を乗せて巻きました。
中には具を乗せずに巻いてしまわれる方もおり、「あら。忘れとったわ~」と大笑いしながら作っておられました。
できたお寿司はお昼ご飯と一緒に食べました。
普段、なかなか食事の進まない方も、自分で作ったお寿司はあっという間に食べてしまわれました。
TOPへ戻る