本文へ移動
社会福祉法人あそう(法人本部)
〒669-5123
兵庫県朝来市山東町一品424
TEL.079-676-5260
FAX.079-676-5261

緑風の郷
〒669-5123
兵庫県朝来市山東町一品424
TEL.079-676-3411
FAX.079-676-3399

木の香
〒669-5123
兵庫県朝来市山東町一品424
TEL.079-676-3455
FAX.079-676-5266

はまなす苑
〒669-6221
兵庫県豊岡市竹野町須谷433
TEL.0796-47-2200
FAX.0796-47-2202

おおやの郷
〒667-0313
兵庫県養父市大屋町笠谷41
TEL.079-669-2100
FAX.079-669-2111

ここのか
〒668-0051
兵庫県豊岡市九日市上町785
TEL.0796-21-9057
FAX.0796-23-7733
1. 特別養護老人ホーム
2. 短期入所生活介護(ショートステイ)
3. デイサービスセンター
4. グループホーム
5. 居宅介護支援事業所
6. 山東高齢者相談センター
7. 生活支援ハウス(養父市・豊岡市)
8. ケアハウス
9. 支え合い生活支援サービス
10. 支え合い通所介護
2
3
9
8
7
4

緑風の郷からのお知らせ

緑風の郷ブログ

自宅で家族様と楽しい時間を過ごされました。

2024-04-15
 念願の自宅へ帰ることができ、家の周囲や庭先、屋内等をゆっくり見られました。
その中で若いころの話をされたり、「あそこには栗の木があった」等、
家族様と懐かしい話をされ、涙ぐまれる様子がありました。
帰りの車内では「連れて帰ってくれて、ありがとう」と大変喜んでおられました。

お花見(デイ)

2024-04-12
 「朝来四季彩の丘」に菜の花と桜のお花見に行きました。600mに広がる黄色の菜の花畑とその周りに桜がきれいに咲いていました。
利用者様は菜の花の良い匂いと一面に咲く菜の花畑を見て、「きれいやね~」「すごいわ、初めて見た」と感動されていました。
菜の花畑の管理者さんに「誰が植えなったんですか?」「菜の花の後は何を植えられるんですか?」と聞くと、
「私が1人で植えました」「菜の花を切り倒して、機械で漉いていきます。北海道をイメージしているんですよ」と、言われていました。
行きの車の中から「思わん、お出かけでウキウキする!」と喜んで頂き、「こんなきれいな所に花見に来れてよかったわ~」「家に居ったらよう来んで」
「夢みたいな風景。すごくうれしかった」とたくさんの嬉しいお言葉が聞かれました。

お花見ドライブ(デイ)

2024-04-10
 並木の桜が満開の中、やまびこの里、与布土温泉、玉林寺へとドライブに出かけました。
「ワー桜がきれい。」「まあ 鯉のぼりがいっぱい。」「りっぱな枝垂れ桜がすごい 綺麗やなあ]
「玉林寺さんまで 来たのは久しぶり。この花は 何や? 八重咲のツツジやわ。」『ええ所に 連れてきてもらった。」
「こっちの方には来んし、目の前で 花が見えるし、ええもん見せてもらった。」
「運転手さんは ご苦労様やわ。ありがとう。」喜んで頂き、嬉しかったです。

ケアマネ通信① 力強い!!

2024-04-05
初めまして。。緑風の郷には5人の在宅ケアマネ―ジャーが在籍しています。
在宅で生活をする高齢者の方を対象に介護に関するご相談を受け、
福祉サービスを調整を行い自宅での生活が継続出来るよう支援をさせて頂いています。
ご自宅で生活されてる方はサービスも利用しつつ、色んな工夫をされておられる方があり私たちも勉強になる事が多々あります。
そしてご自宅訪問のため外に出ることが多いので地域の様々な景色に触れる機会も多いです。
そんな介護の工夫や地域の情報などを、今回より不定期ではありますが気づいたこと等発信していきたいと思います。
楽しんで読んでいただければ幸いです。
写真はケアマネの自宅の砂利を入れた庭から力強く出てきた水仙です!!
この水仙だけは何度切っても毎年このようにしっかり花を咲かせるので不思議でなりませんが、
この力強さにこちらも力をもらえるようで思わず写真をとりました。。

栄養士さんのお話と手作りおやつ

2024-04-03
 今回は、高齢者が春に起こしやすい、体調の変化について聞きました。
・食欲がない。・全身の倦怠感。・睡眠不足。・便秘や下痢。・耳鳴りやめまい。・むくみ。・関節の痛み。・発熱。など、
春に体調を崩す原因としては、自律神経(交感神経と副交感神経の二つでバランスを取っている)の乱れがあり、
このバランスを崩すと先のような変化が見られるそうです。
体調を崩さないためには、
◎栄養のバランス「まごわやさしいヨ」を合言葉に◎適度な運動◎湯船に入浴する◎ストレスをためない◎睡眠をしっかりとるなどに気を付ける。
水分の摂取、たんぱく質(豆、豆腐、ヨーグルト)の摂取に心がけ、一日3食をしっかり食べる事が大切と聞きました。
また、感染症への注意と、春先は冷え込む日もあり、
冷えることに影響を受けやすい病気、腰痛・腹痛・神経痛・関節痛・痔・膀胱炎などにも注意が必要と聞きました。
お話後には桜風味のアイスクリームたっぷり、小豆と、フレッシュいちごのパフェが出来上がりました。
「かわいい、パフェ!」「こんなん食べたことないで!」「今日の人は当たりやなぁ」などにぎやかなおやつの時間になりました。
「まごわやさしいヨ」を合言葉に

TOPへ戻る